画像 ヤナセ ノリヨシ
柳瀬 典 由  教 授

【Webページ】
【ゼミページ】
  • 学歴(卒業・学位取得):
      学部
    • 一橋大学商学部
      大学院
    • 2000年 一橋大学大学院商学研究科企業・市場専攻 商学修士
    • 2003年 一橋大学大学院商学研究科企業・市場専攻 博士(商学)[一橋大学]
      他の学歴・経歴
    • 2003年4月〜2016年3月
    • 東京経済大学経営学部(03年〜06年 専任講師,06年〜12年 助教授[07年より准教授に変更],13年〜17年 教授)
    • 2017年4月〜2019年3月
    • 東京理科大学経営学部(17年〜18年 准教授,18年〜19年 教授)
  • 研究室:南館20511(内線25291)
  • E-mail:yanase@fbc.keio.ac.jp
    (@は全角で表示してあります。半角の@に置き換えてご利用ください)
  • 担当科目:リスクマネジメント各論
  • 専門領域:リスクマネジメント・保険,企業金融
  • 研究紹介:(1)退職給付制度と企業の財務的意思決定,(2)企業リスクマネジメントと企業価値,(3)保険業の効率性・生産性,(4)巨大災害リスクと保険市場・保険経営,といった問題について,主にファイナンス理論をベースとした実証研究を行っています。
主要著作・論文
〔著書〕
 1.『リスクマネジメント (【ベーシック+】)』(共著)中央経済社,2018年
 2.『はじめて学ぶリスクと保険』(共著)有斐閣,2014年
〔論文〕
 3."Organization Structure and Corporate Demand for Reinsurance The Case of the Japanese Keiretsu," Journal of Risk and Insurance, 84(2), 2017(共著)
 4."The Information Content of Corporate Pension Funding Status in Japan," Journal of Business Finance and Accounting, 43(7-8), 2016(共著)
 5."What Is the Driving Force behind Consolidations in the Insurance Market?" Journal of Risk Finance, 14(2), 2013(共著)
 6."Financial Flexibility and Tax Incentives: Evidence from Defined Benefit Corporate Pension Plans in Japan," Geneva Papers on Risk and Insurance - Issues and Practice, 38(4), 2013(共著)
 7.「退職給付債務の市場評価をめぐるパズル」『現代ファイナンス』, No.33, 2013(共著)
 8.「企業年金財政と株式リターン」『現代ファイナンス』, No.30, 2011(共著)
 9."The Impact of the September 11 Terrorist Attack on the Global Insurance Markets: Evidence from the Japanese Property-Casualty Insurance Industry," Journal of Insurance Issues,33(1),2010(共著)
 10.「規制緩和後のわが国損害保険産業の集中度と規模の経済--事業費率関数を用いたパネルデータ分析」『保険学雑誌』, 第597号, 2007年(単著)
所属学会・団体:
 American Risk and Insurance Association,Asia-Pacific Risk and Insurance Association,日本保険学会,日本ファイナンス学会,日本金融学会,日本経営財務研究学会,生活経済学会,日本リスク保険年金学会
海外歴:
 2009年−2011年,サウスカロライナ大学ビジネススクール客員研究教授(アメリカ)
  [Visiting Research Professor, Moore School of Business, University of South Carolina, USA]