画像 フラキ アントニノ
Flachi Antonino  准教授

  • 学歴(卒業・学位取得):
      学部
    • Department of Physics, Universita’ della Calabria, Cosenza, Italy イタリア カラブリア大学物理学研究科 専攻:素粒子論 1996年卒業
      大学院
    • 同上(※当時の伊国では大学卒業に必要な期間は最短で5年間であり大学修了により学士号と修士号が授与されるため)1996年 物理学修士
    • 英国ニューカッスル大学大学院物理学研究科数理物理学グループ 理論物理学専攻 2001年物理学博士
      他の学歴・経歴
    • National Scientific Habilitation (full professor level; awarded by the Italian Ministry of Education, University, and Scientific Research) January 2020
  • 研究室:日吉物理学研究室2201号室(内線33538)
  • E-mail:flachi@fbc.keio.ac.jp
    (@は全角で表示してあります。半角の@に置き換えてご利用ください)
  • 担当科目:科学と環境 (日吉)、料理と科学 (日吉),総合教育セミナー (日吉),自然科学概論 (三田)
  • 専門領域:素粒子物理学; 一般相対論; ブラックホール物理学
  • 研究紹介:Quantum Field Theory; Quantum Vacuum and Casimir Physics; General Relativity and Black Hole Physics; Mathematical Physics
主要著作・論文
〔論文〕
 1.“Remarks on the large-N CP-N model", "Physical Review" D102 025004 (2020)
 2.“Casimir force in the CP-N model''(共著), "Physics Letters'' B798 134999 (2019)
 3.“Ground state modulations in the CP-N model'(共著)', “Physical Review'' D100 085006 (2019)
 4."Symmetry breaking and lattice kirigami: Finite temperature effects"(共著), “Physical Review'' D99 125010 (2019)
 5.“Spontaneously broken symmetry restoration of quantum fields in the vicinity of neutral and electrically charged black holes"(共著), “Journal of High Energy Physics'' 4 139 (2019) 139
 6.“Cosmic strings, deformed lattices and spontaneous symmetry breaking"(共著), “Journal of Physics'' C. Ser. 1275 012030 (2019)
 7."Symmetry breaking and lattice kirigami"(共著), "Physical Review Letters" 121 (22), 221601 (2018)
 8."Chiral vortical effect with finite rotation, temperature, and curvature"(共著), "Physical Review'' D98 096011 (2018)
 9."Quantum vacuum polarization around a Reissner-Nordstrom black hole"(共著), "Physical Review'' D97 025023 (2018)
 10."Astrophysical jets from topological currents", "International Journal of Modern Physics" D 26 (12), 1743007 (2018)
所属学会・団体:
 日本物理学会 (The Physical Society of Japan); National Institute of Higher Mathematics (INDAM, Italy)
海外歴:
 2002-2004年,スペイン バルセロナ自治大学/高エネルギー物理学研究所(IFAE) マリー・キュリー奨学金ポスドク研究員[Research Fellow, Theory Division, Institut de Fisica d`Altes Energies (IFAE), Universitat Autonoma de Barcelona, Barcelona, Spain]
 2004-2009年,京都大学基礎物理学研究所 研究員
 2009-2010年,京都大学理学研究科/物理学・宇宙物理学専攻 グローバルCOEプログラム特別研究員
 2010-2015年,ポルトガル リスボン大学 高等科学研究所物理学研究科 マリー・キュリー奨学金主任研究員[Principal Investigator, Multidisciplinary Center for Astrophysics (CENTRA), Instituto Superior Tecnico, University of Lisbon, Lisbon, Portugal]
  2015-2016年,山梨学院大学国際リベラルアーツ学部准教授